任意補償に入ってもトータルで安い!

沖縄旅行を計画するために考えておく必要なレンタカーや9つの事を紹介!

これを見ている方は沖縄旅行を計画中だと思います。
美しい海、豊かな自然、歴史ある文化、そして美味しい料理が楽しめる沖縄は、日本国内でも人気の観光地です。

沖縄オリオンレンタカー
沖縄オリオンレンタカー

限られた時間を最大限に楽しむためには、事前の計画がとても重要です。
この記事では、初めて沖縄を訪れる方や旅行慣れしていない方でも安心して旅を楽しむために、事前に考えておくべき9つのポイントをご紹介します。

これを読めば、沖縄旅行がさらに充実したものになること間違いなしです!
では、以下をご覧ください。

旅行の目的を明確にする

沖縄旅行の目的をはっきりさせることが重要です。それぞれの目的に合わせて、具体的な情報や施設場所、内容などを詳しくご紹介します。

リラックス

ビーチやリゾートでゆったり過ごす 沖縄には多くの美しいビーチやリゾートがあります。以下におすすめのスポットをいくつか紹介します。

  1. アラハビーチ
    • 場所: 中部・北谷町
    • 内容: 白い砂浜とクリアな海が広がるビーチ。砂の感触が柔らかく、海水が澄んでいるため、心地よくリラックスできます。ビーチ沿いにはカフェやレストランもあり、波の音を聞きながらコーヒーを楽しむことができます。近くにはショッピングモールもあり、買い物も楽しめます。海を眺めながらのんびり過ごす時間は、心の底からリフレッシュさせてくれます。
    • 施設: シャワー、トイレ、ビーチパラソルのレンタルなど。
    • アラハビーチ – Googleマップ
  2. ブセナテラス
    • 場所: 北部・名護市
    • 内容: 高級リゾートホテルで、プライベートビーチやプール、スパが楽しめます。美しい海を眺めながら、ヨガやスパで心身ともにリラックスできます。リゾート内でアクティビティも充実しており、マリンスポーツを楽しんだり、プールサイドでリゾート気分を満喫することができます。ヨガやマリンスポーツの体験も可能で、体を動かしながらリフレッシュすることができます。
    • 施設: レストラン、スパ、プール、フィットネスジムなど。
    • ブセナテラス – Googleマップ
  3. 瀬底ビーチ
    • 場所: 北部・本部町
    • 内容: 瀬底島にあるビーチで、透明度の高い海と白い砂浜が魅力。シュノーケリングではカラフルな魚たちと一緒に泳ぐことができ、海の美しさに感動します。リラックスしながら、シュノーケリングも楽しめます。ビーチ周辺には美味しいカフェやレストランも多く、地元の新鮮な海鮮料理を味わうことができます。波の音とともに、日常のストレスを忘れてリラックスできる場所です。
    • 施設: シャワー、トイレ、シュノーケリング用具のレンタル。
    • 瀬底ビーチ – Googleマップ

観光・アクティビティ

沖縄の名所やアクティビティを楽しむ 沖縄には多くの観光スポットとアクティビティがあります。以下におすすめをいくつか紹介します。

  1. 美ら海水族館
    • 場所: 北部・本部町
    • 内容: 世界最大級の水槽を誇る水族館で、ジンベイザメやマンタなどが見られます。巨大なジンベイザメが優雅に泳ぐ姿を間近で見ると、その迫力に圧倒されます。夜の水族館ツアーもあり、昼とは違う幻想的な雰囲気を楽しめます。水槽のライトアップが美しく、ロマンチックなデートスポットとしても人気です。
    • 施設: レストラン、土産物店、イベントスペース。
    • 美ら海水族館 – Googleマップ
  2. 古宇利島
    • 場所: 北部・今帰仁村
    • 内容: 古宇利大橋からの景色が美しい島。エメラルドグリーンの海と白い砂浜が広がり、まるで絵画のような風景です。美しいビーチと地元のカフェでのんびり過ごせます。島内には神秘的なパワースポットも点在しており、訪れるだけで心が癒されます。地元のカフェでのんびりと過ごす時間は、心を穏やかにしてくれます。
    • 施設: レストラン、カフェ、観光案内所。
    • 古宇利島 – Googleマップ
  3. ダイビング
    • 場所: 北部・恩納村
    • 内容: 青の洞窟などのダイビングスポットで、海中の美しい景色を楽しめます。青の洞窟は光の加減で青く輝く幻想的な空間が広がり、その美しさに心を奪われます。初心者から上級者まで楽しめるダイビングスクールもあります。夜間ダイビングツアーもあり、昼間とは違う海の世界を体験できます。夜の海では、昼間とは違う生物たちと出会うことができ、新たな発見が満載です。
    • 施設: ダイビングショップ、レンタル用具、シャワー、ロッカー。
    • 青の洞窟 – Googleマップ

歴史・文化

沖縄の歴史や文化を学ぶ 沖縄には多くの歴史的建造物や文化体験ができるスポットがあります。

  1. 首里城
    • 場所: 中部・那覇市
    • 内容: 琉球王国の象徴であり、世界遺産にも登録されている歴史的な城。美しい赤瓦と白壁のコントラストが印象的で、その壮麗さに心が躍ります。復元された城内や庭園を見学できます。夜間のライトアップも美しく、幻想的な雰囲気が楽しめます。歴史の重みと美しさを感じることで、心が満たされます。
    • 施設: ガイドツアー、博物館、カフェ。
    • 首里城 – Googleマップ
  2. 玉陵(たまうどぅん)
    • 場所: 中部・那覇市
    • 内容: 琉球王国の王族の墓所で、歴史的価値が高い場所。石造りの美しい建築を見学できます。ガイドツアーに参加することで、琉球王国の歴史を深く学ぶことができます。静かな雰囲気の中で歴史を感じることで、心が穏やかになります。
    • 施設: 観光案内所、ガイドツアー。
    • 玉陵 – Googleマップ
  3. 琉球村
    • 場所: 中部・恩納村
    • 内容: 沖縄の伝統的な生活様式や文化を体験できるテーマパーク。エイサーの演舞や伝統工芸のワークショップがあります。エイサーの力強い太鼓の音や踊りに感動し、沖縄の文化を身近に感じることができます。地元の音楽や踊りを楽しむことができるライブパフォーマンスも魅力です。伝統工芸のワークショップで、自分だけのオリジナル作品を作る楽しさもあります。
    • 施設: レストラン、土産物店、体験施設。
    • 琉球村 – Googleマップ

 

沖縄料理や特産品を楽しむ 沖縄ならではのグルメを楽しめるスポットをいくつか紹介します。

  1. 国際通り
    • 場所: 中部・那覇市
    • 内容: 那覇の中心にある賑やかな通り。沖縄料理のレストランやカフェが並びます。夜にはエイサーのパレードやライブ音楽も楽しめます。国際通りは「奇跡の1マイル」とも呼ばれ、多くの観光客で賑わいます。地元の人々との交流も楽しめるため、旅行の思い出がさらに豊かになります。地元の味を堪能しながら、沖縄の文化を感じることができます。
    • 施設: レストラン、カフェ、土産物店。
    • 国際通り – Googleマップ
  2. 牧志公設市場
    • 場所: 中部・那覇市
    • 内容: 沖縄の新鮮な食材が並ぶ市場。ここで購入した食材をその場で調理してもらえます。市場内のレストランでは、地元の食材を使った料理を楽しむことができます。市場の活気と新鮮な食材に囲まれた環境は、食への興味を一層引き立てます。地元の人々の温かいもてなしに触れ、心が満たされる体験です。
    • 施設: 市場、飲食店、土産物店。
    • 牧志公設市場 – Googleマップ
  3. 沖縄そば街道
    • 場所: 北部・名護市
    • 内容: 沖縄そばの名店が集まるエリア。多種多様な沖縄そばを堪能できます。各店舗で異なる味わいのそばを食べ比べるのも楽しいです。沖縄そばは、豚骨や鰹節でとったダシと、もちもちとした麺が特徴で、一口食べるごとに深い味わいを楽しめます。地元の食材を使ったバラエティ豊かなそばを味わい、心も体も満たされる体験です。
    • 施設: 沖縄そばの専門店、カフェ。
    • 沖縄そば街道

グルメ

沖縄料理や特産品を楽しむ 沖縄ならではのグルメを楽しめるスポットをいくつか紹介します。

  1. 国際通り
    • 場所: 中部・那覇市
    • 内容: 那覇の中心にある賑やかな通り。沖縄料理のレストランやカフェが並びます。夜にはエイサーのパレードやライブ音楽も楽しめます。国際通りは「奇跡の1マイル」とも呼ばれ、多くの観光客で賑わいます。地元の人々との交流も楽しめるため、旅行の思い出がさらに豊かになります。地元の味を堪能しながら、沖縄の文化を感じることができます。
    • 施設: レストラン、カフェ、土産物店。
    • 国際通り – Googleマップ
  2. 牧志公設市場
    • 場所: 中部・那覇市
    • 内容: 沖縄の新鮮な食材が並ぶ市場。ここで購入した食材をその場で調理してもらえます。市場内のレストランでは、地元の食材を使った料理を楽しむことができます。市場の活気と新鮮な食材に囲まれた環境は、食への興味を一層引き立てます。地元の人々の温かいもてなしに触れ、心が満たされる体験です。
    • 施設: 市場、飲食店、土産物店。
    • 牧志公設市場 – Googleマップ
  3. 沖縄そば街道
    • 場所: 北部・名護市
    • 内容: 沖縄そばの名店が集まるエリア。多種多様な沖縄そばを堪能できます。各店舗で異なる味わいのそばを食べ比べるのも楽しいです。沖縄そばは、豚骨や鰹節でとったダシと、もちもちとした麺が特徴で、一口食べるごとに深い味わいを楽しめます。地元の食材を使ったバラエティ豊かなそばを味わい、心も体も満たされる体験です。
    • 施設: 沖縄そばの専門店、カフェ。
    • 沖縄そば街道

 

 

予算を決める

旅行の予算を考える際には、以下の項目を考慮しましょう。予算をしっかり立てることで、旅行中にお金の心配をすることなく楽しめます。

1. 宿泊費

  • ホテル: リゾートホテルや高級ホテルは設備が充実しており、快適に過ごせます。ただし、料金は高めです。予約サイトを利用して、早めに予約すると割引が適用されることがあります。
  • リゾート: リゾートホテルはプールやスパ、レストランなどの施設が充実しており、一日中ホテル内で楽しめます。
  • ゲストハウス: 比較的安価で、地元の雰囲気を感じられる宿泊施設です。バックパッカーに人気で、交流の場としても利用できます。

2. 交通費

  • 飛行機代: 早期予約や割引セールを活用することで、安く購入できます。平日やオフシーズンに予約するとさらに安くなります。航空券比較サイトを利用して、最適なチケットを見つけましょう。
  • レンタカー代: レンタカーを利用する場合、早めの予約で割引が適用されることがあります。レンタカー会社の会員になると、割引や特典が受けられることもあります。
  • ガソリン代: 移動距離に応じて必要なガソリン代を見積もりましょう。燃費の良い車を選ぶとコストを抑えられます。

3. 食費

  • レストラン: 高級レストランから地元の食堂まで、幅広い選択肢があります。特に観光地ではレストランの価格が高めになることがあるので、事前に調べておくと安心です。
  • カフェ: 軽食やカフェでの食事も予算に含めましょう。おしゃれなカフェでのランチやデザートも旅行の楽しみの一つです。
  • 地元の食べ物: 地元の市場や食堂で食事をすると、リーズナブルに美味しい食事が楽しめます。

4. アクティビティ費

  • 入場料: 美ら海水族館や首里城などの観光地の入場料を事前に調べておきましょう。観光パスを購入すると、複数の施設をお得に回ることができます。
  • 体験料金: ダイビングやシュノーケリングなどのアクティビティの料金も予算に含めます。事前予約で割引が受けられることがあるので、早めの計画を心がけましょう。

5. お土産代

  • 沖縄の特産品: お土産を購入する際の予算も考慮しましょう。市場やお土産店で購入する場合、価格を比較して最適な商品を選びます。
  • 工芸品: 沖縄ならではの琉球ガラスやシーサーなど、工芸品も人気のお土産です。品質やデザインによって価格が異なるので、予算内で選びましょう。

3.時期を選ぶ

旅行の時期を決めることで、費用や混雑具合を調整することができます。

1. オフシーズン

  • 春や秋: 春(3月~5月)や秋(9月~11月)は、観光客が少なく、宿泊費や航空券も安くなります。特に平日はさらに安くなることが多いです。
  • メリット: 混雑を避け、ゆったりと観光を楽しめます。費用も抑えられるため、予算内で充実した旅行ができます。

2. ピークシーズン

  • 夏や連休中: 夏(7月~8月)やゴールデンウィーク、お盆、年末年始は観光客が多く、宿泊費や航空券が高くなります。
  • デメリット: 人が多く、観光地が混雑します。早めの予約が必要で、費用も高めになります。

3. 天候

  • 台風シーズン: 沖縄は台風の影響を受けやすいため、台風シーズン(8月~10月初旬)を避けることをおすすめします。
  • ベストシーズン: 5月~7月初旬や9月~11月が天候も良く、観光に適しています。

アドバイス

  1. 早めの予約: 宿泊や飛行機、レンタカーは早めに予約すると割引が適用されることが多いです。特に人気の観光シーズンや連休は早期予約がおすすめです。
  2. 仕事の調整: 旅行の計画に合わせて仕事のスケジュールを調整することで、平日に休暇を取ることができれば、より安く旅行を楽しむことができます。
  3. お得なプランを探す: 旅行代理店やオンライン予約サイトで、お得なプランやパッケージを探しましょう。航空券と宿泊がセットになったプランは割安になることが多いです。
  4. 観光パスの利用: 沖縄の観光地を効率よく回れる観光パスを利用すると、入場料を節約できます。事前に調べてお得なパスを購入しましょう。

 

 

 

興味のあるテーマを考える

自分や一緒に行く人の興味に合わせてテーマを決めることで、旅行がより充実したものになります。以下に、具体的なテーマごとのおすすめスポットや体験を詳しくご紹介します。

ビーチ

沖縄の美しいビーチを楽しむ ビーチでのんびり過ごしたり、海のアクティビティを楽しんだりするのが好きな方には、以下のスポットがおすすめです。

  1. 美ら海水族館
    • 場所: 北部・本部町
    • 内容: 世界最大級の水槽を誇る水族館で、ジンベイザメやマンタなどが見られます。ビーチとは異なりますが、海の生物に興味がある方にとっては必見のスポットです。広い施設内では、色とりどりの熱帯魚やサンゴ礁を間近で観察することができます。訪れると、海の神秘に感動し、心が豊かになる体験ができます。
    • 施設: レストラン、土産物店、イベントスペース。
    • 美ら海水族館 – Googleマップ
  2. エメラルドビーチ
    • 場所: 北部・名護市
    • 内容: その名の通り、エメラルドグリーンの海が広がる美しいビーチ。家族連れやカップルに人気で、砂浜でのんびり過ごしたり、シュノーケリングを楽しむことができます。透明度の高い海水と柔らかい砂の感触が、訪れる人々にリラックスと満足感を与えます。
    • 施設: シャワー、トイレ、ビーチパラソルのレンタル。
    • エメラルドビーチ – Googleマップ

歴史

沖縄の歴史を学ぶ 歴史に興味がある方には、沖縄の豊かな歴史遺産を訪れることをおすすめします。

  1. 首里城
    • 場所: 中部・那覇市
    • 内容: 琉球王国の象徴であり、世界遺産にも登録されている歴史的な城。美しい赤瓦と白壁のコントラストが印象的で、その壮麗さに心が躍ります。復元された城内や庭園を見学することで、琉球王国の歴史と文化を深く理解できます。特に、夜間のライトアップが幻想的で、歴史の重みと美しさを感じることができます。
    • 施設: ガイドツアー、博物館、カフェ。
    • 首里城 – Googleマップ
  2. 玉陵(たまうどぅん)
    • 場所: 中部・那覇市
    • 内容: 琉球王国の王族の墓所で、歴史的価値が高い場所。石造りの美しい建築を見学することで、王族の歴史とその時代の風習を学ぶことができます。ガイドツアーに参加すると、さらに詳しい歴史の背景を知ることができ、静かな雰囲気の中で歴史を感じることで、心が穏やかになります。
    • 施設: 観光案内所、ガイドツアー。
    • 玉陵 – Googleマップ
  3. 沖縄戦跡国定公園
    • 場所: 中部・沖縄市
    • 内容: 沖縄戦の激戦地であった場所を記念して作られた公園。戦争の歴史を学び、平和の大切さを感じることができます。戦争資料館や慰霊碑を訪れることで、当時の出来事や人々の思いに触れることができます。訪れることで、平和の尊さを再認識し、心に深い感動を与えます。
    • 施設: 資料館、慰霊碑、展望台。
    • 沖縄戦跡国定公園 – Googleマップ

文化

沖縄の伝統文化を体験する 文化に興味がある方には、沖縄の伝統的な文化を体験できる場所が多数あります。

  1. 伝統工芸体験
    • 場所: 中部・那覇市
    • 内容: 沖縄ならではの伝統工芸を体験できるスポット。琉球ガラス作りやシーサーの絵付けなど、手作り体験が楽しめます。自分だけのオリジナル作品を作ることで、旅行の思い出がさらに深まります。手作りの楽しさと完成品の満足感が、心に豊かな時間をもたらします。
    • 施設: 工房、ショップ、カフェ。
    • 琉球ガラス村 – Googleマップ
  2. エイサーの鑑賞
    • 場所: 各地で開催される祭りやイベント
    • 内容: 沖縄の伝統舞踊であるエイサーを鑑賞することができます。力強い太鼓の音と、色鮮やかな衣装を身にまとった踊り子たちの演舞は、観る者を圧倒します。特に夏の祭りシーズンには各地でエイサーが披露され、観客を魅了します。太鼓のリズムと踊りの力強さに感動し、沖縄の文化を身近に感じることができます。
    • 施設: 各地の祭り会場、イベントホール。
    • 沖縄全島エイサーまつり – Googleマップ

自然

沖縄の美しい自然を堪能する 自然が好きな方には、沖縄の豊かな自然を楽しめるスポットがたくさんあります。

  1. 万座毛
    • 場所: 北部・恩納村
    • 内容: 沖縄本島北部の絶景スポット。断崖絶壁から見渡す海と空のコントラストが美しいです。万座毛は「万人が座れる広大な毛(野原)」という意味があり、広がる草原と青い海のコントラストが美しく、心が洗われるような気持ちになります。サンセットタイムには特におすすめで、ロマンチックな雰囲気が漂います。夕日に染まる海と空の美しさに、心から感動します。断崖からの景色を見下ろすと、自然の壮大さに圧倒されます。
    • 施設: 観光案内所、売店。
    • 万座毛 – Googleマップ
  2. 慶良間諸島
    • 場所: 那覇市からフェリーでアクセス
    • 内容: 美しいサンゴ礁と透明な海が広がるダイビングの名所。シュノーケリングやカヤックも楽しめます。カラフルなサンゴと魚たちに囲まれた水中世界は、まるで別世界のようです。慶良間諸島は「ケラマブルー」と呼ばれる澄んだ青い海で有名で、その美しさは見る者を魅了します。島内のビーチはプライベート感があり、静かに過ごすことができます。自然の美しさに触れ、心が癒される体験です。
    • 施設: ダイビングショップ、レンタル用具、シャワー。
    • 慶良間諸島 – Googleマップ
  1. 古宇利島
    • 場所: 北部・今帰仁村
    • 内容: 古宇利大橋からの景色が美しい島。エメラルドグリーンの海と白い砂浜が広がり、まるで絵画のような風景です。古宇利島には、神秘的な「ハートロック」があり、カップルに人気のフォトスポットです。島全体がリゾート地として開発されており、地元のカフェやレストランでのんびり過ごすこともできます。特に夕暮れ時には、ロマンチックな雰囲気が漂い、心からリラックスできます。
    • 施設: レストラン、カフェ、観光案内所。
    • 古宇利島 – Googleマップ

グルメ

沖縄料理や特産品を楽しむ 沖縄ならではのグルメを楽しめるスポットをいくつか紹介します。

  1. 国際通り
    • 場所: 中部・那覇市
    • 内容: 那覇の中心にある賑やかな通り。沖縄料理のレストランやカフェが並びます。夜にはエイサーのパレードやライブ音楽も楽しめます。国際通りは「奇跡の1マイル」とも呼ばれ、多くの観光客で賑わいます。地元の人々との交流も楽しめるため、旅行の思い出がさらに豊かになります。地元の味を堪能しながら、沖縄の文化を感じることができます。たとえば、ゴーヤチャンプルーや海ぶどうを味わいながら、沖縄の雰囲気を楽しむことができます。
    • 施設: レストラン、カフェ、土産物店。
    • 国際通り – Googleマップ
  2. 牧志公設市場
    • 場所: 中部・那覇市
    • 内容: 沖縄の新鮮な食材が並ぶ市場。ここで購入した食材をその場で調理してもらえます。市場内のレストランでは、地元の食材を使った料理を楽しむことができます。市場の活気と新鮮な食材に囲まれた環境は、食への興味を一層引き立てます。地元の人々の温かいもてなしに触れ、心が満たされる体験です。たとえば、新鮮な魚介類をその場で調理してもらい、新鮮な刺身や海鮮料理を楽しむことができます。
    • 施設: 市場、飲食店、土産物店。
    • 牧志公設市場 – Googleマップ
  3. 沖縄そば街道
    • 場所: 北部・名護市
    • 内容: 沖縄そばの名店が集まるエリア。多種多様な沖縄そばを堪能できます。各店舗で異なる味わいのそばを食べ比べるのも楽しいです。沖縄そばは、豚骨や鰹節でとったダシと、もちもちとした麺が特徴で、一口食べるごとに深い味わいを楽しめます。地元の食材を使ったバラエティ豊かなそばを味わい、心も体も満たされる体験です。例えば、ソーキそばやてびちそばなど、店舗ごとに異なるバリエーションを楽しむことができます。
    • 施設: 沖縄そばの専門店、カフェ。
    • 沖縄そば街道

 

 

沖縄旅行についての情報収集のやり方考え方

様々な情報源から情報を集めることは、旅行を計画する上で重要です。以下に各情報源の特徴と活用方法を詳しく説明します。

ガイドブック

  • 基本情報を確認する: ガイドブックには、観光地の基本情報や地図、交通手段、観光スポットの概要が詳しく掲載されています。初めて訪れる場所でも安心して旅行を楽しむための参考になります。
  • おすすめガイドブック: 『るるぶ沖縄』や『まっぷる沖縄』など、日本語のガイドブックは特に充実しています。

旅行ブログ

  • 実際の旅行者の体験談: 旅行ブログでは、実際に訪れた人の体験談や写真が見られるため、リアルな情報が手に入ります。個人の感想やアドバイスが参考になり、自分の旅行計画に役立てることができます。
  • おすすめブログ: 「沖縄観光ブログ」や「沖縄旅行記」など、特に沖縄に特化したブログを探してみると良いでしょう。

観光サイト

  • 最新のイベント情報や特典: 公式の観光サイトには、最新のイベント情報や季節ごとの特典、割引情報などが掲載されています。現地で開催されるイベントをチェックすることで、旅行の楽しみが増えます。
  • おすすめサイト: 「おきなわ物語」や「沖縄観光コンベンションビューロー」など。

口コミサイト

  • レストランや観光地の評判: 口コミサイトでは、訪れた人々の評価や感想が見られます。レストランや観光地の評判を事前に確認することで、失敗しない旅行計画が立てられます。
  • おすすめサイト: 「トリップアドバイザー」や「食べログ」など。

 

 

地図を使って計画を立てる

行きたい場所を地図にマークし、効率的なルートを考えます。

移動距離

  • 無理のない範囲で観光地を回る: 地図上で観光地の位置を確認し、移動距離が無理のない範囲で計画を立てます。移動時間を短縮することで、観光に多くの時間を割くことができます。

交通手段

  • レンタカーを使って効率よく移動する: 沖縄ではレンタカーを利用するのが便利です。特に離島や北部の観光地を回る場合、公共交通機関よりも自由に移動できます。レンタカーの予約は早めに行い、ナビゲーションシステムの利用も検討しましょう。

時間配分

  • 各観光地にどれくらいの時間をかけるか: 各観光地でどれくらいの時間を過ごすかをあらかじめ計画しておくと、スムーズに旅行を進められます。例えば、美ら海水族館なら3時間、首里城なら2時間など、大まかな時間を見積もっておくと良いでしょう。

 

 

現地のイベントや特典をチェック

旅行の時期に合わせて現地で開催されるイベントやフェスティバルをチェックします。

季節のイベント

  • 沖縄全島エイサーまつり: 毎年8月に開催される沖縄最大の伝統祭り。力強い太鼓の音と踊りが特徴的で、地元の人々と観光客が一体となって楽しむことができます。
  • 那覇大綱引き: 10月に那覇市で開催される世界最大の綱引き大会。巨大な綱を引く体験は、観光客にも人気です。

観光パス

  • 複数の観光地で使えるお得なパス: 沖縄の観光パスを利用すると、複数の観光地をお得に回ることができます。例えば、「美ら海水族館」と「首里城」のセットパスなど、個別に購入するよりも安くなることが多いです。

割引チケット

  • 入場料やツアー料金の割引チケット: オンラインで事前に購入することで割引が適用されるチケットもあります。例えば、ダイビングやシュノーケリングのツアーなどは、オンライン予約で割引が受けられることが多いです。

アドバイス

  1. 早めの情報収集: 旅行計画を立てる際には、早めに情報収集を始めましょう。特に人気の観光地やイベントは予約が埋まりやすいので、早めの計画が大切です。
  2. 現地の観光案内所を利用: 現地の観光案内所では、最新のイベント情報や観光スポットの情報が手に入ります。到着したらまず訪れてみると良いでしょう。
  3. フレキシブルなスケジュール: 予定を詰め込みすぎず、余裕を持ったスケジュールを組むことで、急な変更や追加の観光も楽しめます。

 

8. 現地の交通手段を確認する

現地での移動手段を事前に確認しておくことで、旅行中の移動がスムーズになり、計画的に観光を楽しむことができます。以下に、主要な交通手段とその特徴を詳しく説明します。

レンタカー

車を借りて自由に移動する

レンタカーを利用することで、時間を自由に使いながら観光地を回ることができます。特に沖縄では、公共交通機関が限られている地域も多いため、レンタカーの利用が非常に便利です。

レンタカーのご利用については、ぜひ当サイトの沖縄オリオンレンタカーをご利用ください。

ご依頼はコチラより!

沖縄オリオンレンタカー
沖縄オリオンレンタカーの予約受付サイトです。沖縄でレンタカーをお探しの方は沖縄オリオンレンタカーへ

 

 

公共交通機関

バスやタクシーも併用する

レンタカーを利用しない場合や、短距離の移動には公共交通機関を利用することが便利です。沖縄ではバスやタクシーが主要な公共交通手段となります。

バス

タクシー

  • タクシーの利用: 短距離の移動や荷物が多い時に便利。那覇市内や主要観光地ではタクシーを容易に利用できます。料金はメーター制で、移動距離や時間によって決まります。

公共交通機関を利用する際のポイント

  • バスの時刻表を確認する: 沖縄のバスは本数が少ない地域もあるため、事前に時刻表を確認しておくとスムーズです。
  • タクシーの配車アプリを利用する: 配車アプリを利用することで、スムーズにタクシーを手配できます。例えば、「JapanTaxi」や「DiDi」などのアプリが便利です。

旅行の計画を立てる

以上の交通手段を利用して、効率的に観光地を回るための計画を立てましょう。

  1. 行きたい場所を地図にマークする: Googleマップや旅行アプリを使って、行きたい観光地や宿泊先をマークしておきます。
  2. 効率的なルートを考える: 移動距離や時間を考慮し、効率的なルートを計画します。例えば、南部から北部にかけて観光スポットを順に回るようなルートを設定します。
  3. 交通手段を決める: 長距離移動にはレンタカーを利用し、短距離や市内観光にはバスやタクシーを併用することで、効率よく移動できます。
  4. 時間配分を計画する: 各観光地でどれくらいの時間を過ごすかを決め、無理のないスケジュールを立てます。

 

 

旅行代理店や観光案内所を利用する

旅行の専門家に相談することで、自分では見つけられない情報やお得なプランを教えてもらえることがあります。以下に、旅行代理店や観光案内所の利用方法とその利点を詳しく説明します。

旅行代理店

パッケージツアーやお得なプランを提供

旅行代理店を利用することで、個別に手配するよりもお得なパッケージツアーやプランを見つけることができます。また、旅行の専門家に相談することで、旅行の計画がスムーズに進みます。

おすすめの旅行代理店

  1. JTB
    • 特徴: 日本最大手の旅行代理店で、国内外の旅行プランが豊富に揃っています。沖縄旅行に特化したプランも多数あります。
    • サービス: パッケージツアー、航空券と宿泊のセットプラン、現地ツアー、レンタカー予約など。
    • URL: JTB
  2. H.I.S.
    • 特徴: 豊富な旅行プランとリーズナブルな価格設定が魅力です。沖縄旅行の専門プランも充実しています。
    • サービス: パッケージツアー、格安航空券、ホテル予約、現地ツアー、レンタカー予約など。
    • URL: H.I.S.
  3. 日本旅行
    • 特徴: 歴史ある旅行代理店で、信頼性の高いサービスを提供しています。沖縄旅行の特別プランや季節ごとのキャンペーンが充実しています。
    • サービス: パッケージツアー、航空券と宿泊のセットプラン、現地ツアー、レンタカー予約など。
    • URL: 日本旅行

旅行代理店の利用方法

  • 相談・予約: 店舗に直接訪れるか、オンラインで相談・予約を行います。自分の希望や予算に合ったプランを提案してもらうことができます。
  • パッケージツアーのメリット: 移動手段や宿泊先、観光地の入場券などが一括で手配されるため、手間が省けて安心です。また、パッケージツアーならではの特典や割引が受けられることもあります。

観光案内所

現地の観光情報やおすすめスポットを教えてくれる

観光案内所では、現地の最新情報やおすすめの観光スポット、イベント情報などを提供しています。現地到着後にまず訪れることで、旅行の計画を最適化することができます。

主な観光案内所

  1. 那覇市観光案内所
    • 場所: 那覇市内
    • 内容: 那覇市内および周辺地域の観光情報を提供。地元の観光スポットやイベント情報、交通情報などを入手できます。
    • サービス: 地図やパンフレットの配布、観光スポットの案内、イベント情報の提供など。
    • 那覇市観光案内所 – Googleマップ
  2. 沖縄観光コンベンションビューロー
    • 場所: 那覇市内
    • 内容: 沖縄全域の観光情報を提供。広範囲なエリアの観光スポットやイベント情報、交通手段について詳しく案内してくれます。
    • サービス: 観光パンフレット、地図、イベント情報の提供、観光相談など。
    • 沖縄観光コンベンションビューロー – Googleマップ
  3. 美ら海水族館観光案内所
    • 場所: 北部・本部町
    • 内容: 美ら海水族館周辺の観光情報を提供。観光スポットの案内やアクティビティの予約などが可能です。
    • サービス: 地図やパンフレットの配布、観光スポットの案内、アクティビティの予約など。
    • 美ら海水族館観光案内所 – Googleマップ

観光案内所の利用方法

  • 訪問: 目的地に到着したら、まず観光案内所を訪れて最新の観光情報を収集します。観光パンフレットや地図をもらい、計画を再確認します。
  • 相談: 現地のスタッフに相談することで、地元ならではのおすすめスポットやイベント情報を教えてもらえます。また、効率的な観光ルートや移動手段についてもアドバイスを受けることができます。

アドバイス

  1. 旅行代理店のオンライン予約を活用する: 旅行代理店のウェブサイトを利用して、パッケージツアーや特別プランを探しましょう。オンライン限定の割引や特典がある場合も多いです。
  2. 観光案内所で現地情報を収集する: 現地の観光案内所では、最新の観光情報やイベント情報が手に入ります。特に、急な予定変更や追加の観光スポット探しには便利です。
  3. 地元のイベントや特典を確認する: 観光案内所で季節ごとのイベントや特典情報を確認し、旅行プランに取り入れることで、より充実した旅行が楽しめます。

 

まとめ

沖縄旅行を計画するために考えておくべき9つのポイントを紹介しましたが、いかがでしたか?事前にしっかりと準備をすることで、旅行中のトラブルを避け、より楽しく充実した時間を過ごすことができます。

美しい自然、豊かな文化、美味しい料理など、沖縄にはたくさんの魅力があります。

沖縄オリオンレンタカー
沖縄オリオンレンタカー

この記事を参考にして、ぜひ素敵な沖縄旅行を楽しんでくださいね。皆さんの旅が素晴らしいものになることを心から願っています!また、沖縄でのレンタカーをお探しの際は、弊社の沖縄オリオンレンタカーをぜひよろしくお願いいたします。

 

沖縄オリオンレンタカー
沖縄オリオンレンタカーの予約受付サイトです。沖縄でレンタカーをお探しの方は沖縄オリオンレンタカーへ

 


沖縄で格安激安レンタカーなら
沖縄オリオンレンタカーへ
\お任せください/
ネット予約はコチラ
電話予約はコチラ

激安格安でレンタカーを貸出ししている、沖縄オリオンレンタカーです。この価格ならお得で沖縄旅行を快適に楽しめた!とおっしゃっていただけるように日々改善しながら運営しています。沖縄旅行レンタカーなら、激安格安の沖縄オリオンレンタカーへお任せください。

利用事例&沖縄紹介
沖縄激安格安最安値の沖縄オリオンレンタカー 安いと口コミ人気です